下痢の原因は?何故なってしまうの?

下痢って慢性化すると本当にやっかいですよね。
日常生活にも大きな支障をきたしてしまいます・・・

 

そもそも下痢とは、健康な便が水分60%から70%ほどのところが、これより水分が多いと便が柔らかくなり軟便、水分が90%を超えると下痢となってしまします。。

 

では何故そのようなことが起こってしまうのでしょうか?
気になりますよね。
実はこういった原因があったのです!

 

◇急性の下痢
症状:1日に数回から数10回にわたって便意をもよおす。2週間以内で治まる。
原因:食中毒などによる感染性。暴飲暴食などによる非感染性。

 

◇慢性下痢
症状:1日に数回程度。3週間以上続くもの。機能性の下痢とそれ以外に分けられます。
原因:機能性の下痢は生活習慣やストレスが原因。過敏性腸症候群の場合もある。

 

下痢になりやすい方、いかがですか?
同じ症状の方いませんか?
こういった原因の改善が、下痢の緩和へつながりますので、食生活に注意したり、ストレスを軽減できるよう意識してみてくださいね。

下痢対策は何がある?

まず対策を考える前に原因を探してみてください。
食べ過ぎや飲み過ぎ、食当たり、身体を冷やしたなど思い当たることはありませんか?
これらが原因の場合は、下痢止めや整腸剤を服用してみましょう。

 

これからできる対策としては、

 

 ◇水ではなく白湯、番茶、常温のスポーツドリンクを飲む
 ◇おかゆ、うどん、野菜スープ、お味噌汁、ヨーグルト、果物を積極的に食べる
 ◇キノコ、ネギ、タケノコ、レンコンなどの食物繊維が多いものはお通じが良くなってさらに下痢になりやすくなるので避ける

 

ここでもうお分かりのように、重要なのは「食生活の改善」です。
食生活を見直すことで、下痢ではなく普通便になっていきます。

 

慢性化した下痢や、過敏性腸症候群の方は、常に症状のことを心配して過ごしているかと思います。
このちょっとした対策で快適な生活が送れるようになります。
こんなに簡単に改善されたらとっても楽ですよね♪

下痢対策にはサプリメントがある!

とはいっても食生活に様々な食材を取り入れ、うまく調理するのもなかなか容易ではありませんよね。
たった少し取り入れてもすぐに効果が出るわけではなく、量もそこそこ摂取しなくてはなりません。
そこで、簡単にこれらの食材と同じように、下痢に効く成分が配合されたサプリメントがあります。

 

下痢に良いとされているサプリメントをご紹介します。

 

☆乳酸菌革命
腸内フローラの環境のバランスを整えることを目的としたサプリメントです。
領内環境を整えるとされる乳酸菌を多く含んでいます。

 

☆新谷乳酸菌ラクトバチルス
日本人のお腹と相性の良い有胞子植物性乳酸菌を含んだサプリメント。

 

☆善玉菌のチカラ
腸内環境に良いと有名ンな「カスピ海ヨーグルト」の「クレモリス菌FC株」を1粒に20億個以上を配合し生きて大腸まで届くサプリメント!
さらにはカルシウムも配合されており、美容や健康にもGOOD!

 

 

サプリメントは、下痢の緩和に有効な成分を凝縮させて作っています。
食生活の改善とプラスして、足りない栄養を補ってくれます!
辛い下痢とおさらばして、健康な体を手に入れましょう♪